パチスロの今後の規制、6号機は規制緩和?

スロット規制サムネ スロット

パチスロで現在行われている規制について、6号機の台についてまとめます。
1年後、2年後の立ち回りにも影響がある!?
ハイエナや設定狙いの目線からもお送りします。

 

6号機のおすすめランキング

【令和元年】6号機のおすすめランキング春|勝てる&楽しい!【スロット】
パチスロの6号機をハイエナや設定狙いで勝ちやすいか、また打っていて楽しいかという観点からランキング形式にしました。打つ際の参考にしてください。
スポンサーリンク

旧基準機の設置比率について

ちなみに旧基準機とは

「高射幸性回胴式遊技機」とも呼ばれ、簡単に言えば純増が高いAT機などのことを指します。

例えば、「凱旋」、「バジ絆」、「ハーデス」、「まどマギ」など。

そうなんです!現在ホールで看板を張っているメイン機種たちが旧基準機なんです。

この子たちがあと数か月~数年でホールから完全に消えます😱😱😱ひえ~

 

ちなみに沖ドキは旧基準機ですが、高射幸性に該当しないので以下で話す設置比率の規制は受けません。

動き出している旧基準機狩り

どどど動揺が隠せませんが、実はこの撤去の動きはすでに始まっています。

すでに2017年12月に旧基準機の設置比率が30%以下になりました。

つまり、お店の設置台数の30%までしか旧基準機を設置できなくなりました。

 

30%を超える場合は中古の台を導入したりできなくなるというペナルティがあるため、半強制的に旧基準機が30%以下になりました。

そしてこの旧基準機の設置比率が段階的に下げられていきます

2020年の東京オリンピックの頃には、旧基準機はほとんどなくなっていますね😵

【追記】

なんとコチラの設置比率の規制が無期限延長となりました!

つまり現状の30%のままで、引き下げは行われない模様です。

理由としては6号機の適合が芳しくないからとのことです。

↓ホントに「やっぱやめるわ~」となりましたね。笑

ちなみにこの段階的な引き下げは「全日遊連」というパチンコパチスロホールの組合の自主規制です。

自分たちで「こんな感じで減らすわー」と言っているだけなので、やっぱやめる!となる可能性もゼロではないです。

台自体の設置期限について

上の設置比率の規制だけでなく、機種自体に設置期限があります

スロット旧基準機は検定期間の3年と認定期間の3年の合わせて最大6年間ホールに設置することができます。

なので6年を過ぎると、、、撤去ォ!となります。

主な機種の設置期限はこちら

まどマギ2019年10月27日
バジ絆2019年12月15日
ハーデス2019年12月15日
沖ドキ2020年6月1日
凱旋2020年11月16日

となっています。

モンハン月下や化物、ラブ嬢なんかも2019年内に...

【さよなら、名機】2019年スロット撤去台カレンダー【5号機】
今年は『絆』『まどマギ』『モンハン月下』『ハーデス』など多くの人気台がホールから無くなってしまいます...

新基準機はいつまでか、2021年がリミット!?

5.5号機や5.9号機などのいわゆる「新基準機」も同様に6年間設置できるかというと、出来ないんです。

5.5号機の設置期限

新基準機は2018年1月31日に「前倒し認定」というものがありました。

これはその名の通り、前倒しで認定するものであり、その時点からあと3年設置できるよーというものです。

つまり番長3、星矢、まどマギ2などの5.5号機は2021年1月31日まで設置できます。

(2018年2月以降は認定ができないので、新基準機は最長でも2021年の1月31日までとなります。)

これはあくまで認定を受けていれば、という前提なので、認定を受けていないホールであればこれより早く撤去される可能性があります。

5.9号機の設置期限

5.9号機の多くは前倒し認定を受けられないので、設置期限は検定を受けてから3年となります。

検定は、ホールに登場するより前に受けるものなので、

5.9号機の設置期限は、ホールに登場してから2年半~3年弱と考えてもらえればオッケーです。

5.5号機は一律で前倒し認定がありましたが、5.9号機の設置期限は台によってさまざまです。

余談:マイジャグラー4について

マイ4

2018年7月に登場したマイジャグですが、一部では

こんな新台を出して何の意味があるんだ

という批判もありました。

マイジャグ3は2018年1月に前倒し認定を受けていれば、2021年1月まで設置が可能です。

マイジャグ4は2017年12月に検定を通過しており、設置期限は2020年12月なのです。

つまり、マイジャグ4はマイジャグ3より設置期限が短いということです。

新しい演出が増えたくらいで台のスペック等は変わっていないので、たしかに無駄な新台だと言われれば、否定はできませんね、、、

【明るい話】6号機で可能なこと

お待たせしました。いいニュースです。

先ほど、新基準機は2021年1月末までという話をしました。

ではそれ以降は何がホールの主役となるのかというと、6号機です。

パチスロの6号機は、一撃で2400枚までの規制となりますが、AT機が復活します!

 

つまり一撃で2400枚出ると強制的にATが終了する代わりに、旧基準機と同等(以上)の高純増なパチスロ機をつくることができるようになります

事実、リゼロは破格の純増8枚です。笑

 

さらに5.9号機では無くなった天井」や「ゾーン」が6号機で復活しました!

ハイエナ目線もしやすくなりました。

 

6号機になり5.9号機より規制が緩和されるため、ユーザーの期待に応えるような台がでてくると考えられます。

『リゼロ』や『鏡』なんかはもう看板機種と言ってもいいぐらいですし、『まどマギ3』、『絆2』も登場することが決まっています。

スロット規制から今後の対応

旧基準撤去、そして6号機へと移る流れにおいて兼業、専業はどうすればいいのか。

旧基準機がある限り稼ぎまくる

まずはコレ。撤去されようが関係ありません。

ホールに行ってハイエナなり、設定狙いをして期待値を積む、それだけです。

バッコリ稼ぎましょう。

新基準・6号機の狙い目を改めて確認

旧基準の規制を受けて、新しい台に力を入れ始めているお店が増えています。

なので、これからメインとなる新基準や6号機の設定狙いの際の設定差やハイエナできるポイントを改めて頭に入れておきましょう。

新台の情報を素早くチェックする

今まではメイン機種でありホールにたくさんある絆、凱旋、ハーデスなど打っているだけで勝てたかもしれません。

しかしこれからは新台の情報を素早く手に入れなければ、ほかの人たちよりもうまく立ち回ることはできません。

これからは6号機は天井やゾーンが搭載されるのですから、これらの情報も頭に入れておかなければなりません。

6号機の未来について

6号機だけになっても今後スロットは稼げるのか?
ホールに5号機が無くなり、6号機だけになった未来でもスロットで稼いでいけるのかを考えてみました。 ...

すでに楽しみすぎる

【新台】スロットまどマギ3-叛逆の物語-が登場!差枚管理型のAT機【6号機】
まどマギ6号機の最新情報を随時お届け。純増、天井、ベース、AT機?、導入時期はいつ?などの質問にお答えできるよう更新していきます。

コメント