リゼロの増産・新パネルの歴史を振り返ってみた【導入台数6万台OVER】

リゼロ新パネル増産の歴史 スロット

6号機と言ったらリゼロ。そんなリゼロの増台・増産の歴史をまとめてみました。メーカーの公表値を基に導入台数を見ていきましょう。

スポンサーリンク

エミリアパネル:導入台数 8,000台

リゼロエミリアパネル最初の2019年3月4日に導入された当初はたったの8,000台でした。今からは考えられないですね。小規模ホールで導入したいけど買えなかったというホールが多かったのを覚えています。

エミリアパネル:増産 7,000台

あっという間に3月、4月とエミリアパネルが増産されました。これでエミリアパネルが15,000台。ですがまだまだ足りんということで、3月中には第二弾の新パネル・レムパネルが発表されました。

レムパネル:15,000台

リゼロレムパネル導入から2か月たった5月20日には待望のレムパネルが登場。この辺りからどのホールでもリゼロが複数台はあるような状況になっていきましたね。

この時点でエミリア15,000台+レム15,000台で合計30,000台です。

双子パネル&エミリアパネル増産:25,000台

リゼロ双子パネルレムパネルから2か月後の7月22日。この時新パネル第三弾・双子パネルが登場しました。同時に初期のエミリアパネルも増産し、文句なく「リゼロ、お前がナンバー1だ!」という感じ。

ちなみに双子パネル15,000台でエミリアパネル10,000台。これで一気に合計55,000台へ。

剣聖パネル:10,000台

リゼロ新パネル剣聖さらに2か月後の9月17日からダメ押しの第四弾新パネル・剣聖パネルが登場。個人的に今までで一番好きなパネル。

今回は10,000台なんですが、ホールからのリクエストは15,000台分あった模様。リゼロ以外がクソってことなんですかね...

合計設置台数

・エミリアパネル 25,000台
・レムパネル 15,000台
・双子パネル 15,000台
・剣聖パネル 10,000台
合計 65,000台

バジリスク絆を超えて現在の導入台数No.1になった模様です。
念のため言いますが、あくまでメーカーの公表値なので実際の台数とは異なる可能性があります。ただこれより少ないってことはなさそうです。

第五弾新パネルは?

「リゼロ増やしすぎ、もういいよ」と思う一方、ここまで来たらキリのいい第五弾まで出してほしいと思います。11月にはリゼロの映画も公開されますし勝手に予想してみました。↓

【スロッター注目】リゼロの映画が11月に公開!新パネルを勝手に予想
リゼロの映画が公開ということは...? 映画リゼロ11月8日公開 リゼロの映画が11月8日(金)...

以上リゼロの歴史について見ていきました。今後6号機でリゼロを超える台が出てくるのか。出てきてほしい。逆にリゼロの歴史がこれでまだ1ページ目だったら恐ろしい。

リゼロの匹敵する高純増機

今後の6号機は高純増機が目白押し!!
年末にかけて新台に高純増がたくさん登場する予定なので、全てをまとめました。現在一番人気の6号機・リゼ...

リゼロ以上の機械割

機械割115%⁉スロット「アントニオ猪木」の新台6号機が検定通過!
オリンピアからアントニオ猪木の新台が登場。驚きの6号機最強スペック!サイトセブンには9月中に登録をオ...

コメント