【スロット最高月収更新】収支向上のカギも公開

ガルパン1スロット

タイトルの通り9月の収支についてお話するとともに、収支向上のコツなんかも見つけてしまったのでそれについても述べます。

 

始めたころの収支表

【自称スロプロ】初めの1か月のハイエナ収支表
ここまでスロットで稼ぐ方法についていろいろな記事を書いてきました。 が、「ほん...
スポンサーリンク

9月の月間収支公開

ズバリ2.5万枚

少しですが最大値を更新しました。

ちなみに稼働に費やした時間は約150時間です。

収支向上のコツはズバリこれ!

もったいぶらずに言うと設定狙いです。

今月はガルパン設定6、まどマギ設定6、絆推定5などなど他にも多くツモることができました。

設定6をツモれれば1日打って5000枚というのもザラですからそれだけ収支は伸びます。

設定狙いはハイリターンな分ハイリスクじゃん

とお考えの人もいるかと思いますし、僕もそう思っていましたが

お店の傾向・癖を読み、しっかり根拠を立てればツモ率は上がりリスクは減ります。

スロット設定狙いは難しい? 正しくやれば勝てる!
設定狙いについて詳しく解説します。 確実に期待値を詰める天井狙いとは違い、設定狙いは少し難しい...

さらにリスクを下げる方法はノリ打ちをすることです。

2人でノリ打ちをすれば単純計算でツモ率は2倍になり、リスクは半分になります。

その分収支も半分になってしまいますが、それでも十分な金額だと思います。

2人で1台を打つ場合は交代制にすることにより、空き時間でハイエナをして期待値を積める、しっかり食事や休憩の時間がとれるなどのメリットもあります。

さらに効率よく設定狙いで勝つ方法

それは引き子を使うことです。

入場順は抽選のお店が多く、良番でないと狙い台に座れないということがほとんどです。

逆に良番なら明確に狙いが決まっている場合は積極的に引き子を使った方がいいです。

せっかく「根拠」を立てても座れなければ絵に描いた餅で終わってしまいますからね。

ぼくは大学の友達に一回2000円で引き子をやってもらっています。

友達も喜んで引き受けてくれます。

ちなみに、僕は引き子禁止の店では引き子は使いませんし(そもそもそういう店はほとんどない)皆さんも使わない方がいいと思います。

今月のちょいプレミア画像集

堅苦しい話はこのへんにして今月のプレミア画像です。

はっきり言って今月はちょっと不作です。笑

まどマギのマジチャレ中の出来事

まど無限

残り∞回

マジチャレ完走の最終ゲームにガセカットインを引いたら「まだまだだよ!」と復活し無限に!

ただボーナスが当たるだけなんですけどね。

絆の確定完全勝利

絆10.2

10対2はその時点で完全勝利確定となります。

ちなみにこの後すぐに巻物を引けたので10対2じゃなくても良かったかも。笑

新伝説創造で北斗揃い

北斗揃い

久しぶりに新伝説を打って、ひっさしぶりに北斗揃いを引けました。

この台はクソ台との呼び声が高く、現にホールではあまり見ないですが

北斗揃いを合計4回くらい引いているので個人的には結構好きです。

帝都に入ったりして頑張って伸ばしたのですが、エンディング確定の20連した瞬間に終了。

あと一つ継続したらEX乱舞だったのでかなり悔しい😂

北斗結果

抽選に漏れたら継続バトルにすら行かずにエンディングが始まるのはクソ台と言われている理由の一つですかね。。。

まあエンディングが64Gもあるのはありがたいけど。

まとめ

今月はいっぱい勝ったぜ、どや!というお話と

大きく勝つなら設定狙いにも力を入れ、そしてそのためには人を使おう(ノリ打ちや引き子)

というお話でした。

規制や6号機についても念頭に

パチスロの今後の規制、6号機は規制緩和?
スロットの旧基準機撤去の話と、6号機についてです。絆、凱旋、まどマギはいつまで?番長3や星矢は?などの設置期限について述べています。また新たな時代の幕開けとなる6号機について純増枚数や天井復活についての情報も多数。

コメント