スロットへいかがみ(ヘイ鏡)の特訓周期・ハイエナ狙い目・やめ時

鏡狙いサムネ スロット

HEY!鏡の狙い目ついて考察します。

 

フリーズ・絶頂対決の実践データ

ヘイ鏡(へいかがみ)|確率19万!フリーズ・絶頂対決引いてきた【恩恵解析】
【新たな解析も判明!?】HEY!鏡(へいかがみスロット)でフリーズ・絶頂対決を引けたので、恩恵や解析、実戦データなどを紹介します。演出示唆法則や楽曲変化なども載っています。今作でも絶頂は事故要素ですね!
スポンサーリンク

特訓周期について

特訓周期

鏡の通常時には周期という概念があり、上の画像の☆の中の数字で何周期目かを表しています。

この画像の場合4周期目ですね。

特訓に入るごとに周期が増えていき、ジェットボーナスor慶志郎チャンス当選でリセットされます。

周期ごとのボーナス当選期待度

特訓のボーナス当選期待度は設定1で

1周期目は33%、2~4周期目は約20%、5周期目は期待度50%です。

なので1周期目、5周期目をピンポイントで狙うことができます。

5周期目以降ではなく5周期目のみなので注意!

5周期目はカウンタの「HEY」の文字がピョンピョン飛び跳ねるのでわかるかと思います。

 

また9周期目以降も特訓の勝率が50%です。

こちらも狙うことができますが、9周期までスルーしているということはゲーム数がハマっているのでどっちにしろ天井狙いすることになりそうですね。

狙い目

狙い目は大きく分けてカウンタ狙いと天井狙いの二つがあります。

ヘイカウンタ狙い

設定1で通常モードの場合、2~4周期目は当選率が約20%しかないので、

狙うとしたら1周期目or5周期目のみにしましょう。

4周期250HEY~の台を、5周期目の特訓敗北まで

(やめる際のゲーム数に注意、600G以降ならボーナス当選まで続行でOK)

1周期目400HEY~の台を特訓に当選するまで

ちなみに通常モードは599HEYが特訓天井ですが、520前後+前兆で特訓突入がほとんどです。

チャンスモードも同様に699HEYが天井ですが、620前後+前兆がほとんど。

ゲーム数天井狙い

ゲーム数天井狙いは550Gから

このくらいのG数になるとだいたい4周期目だったりするのでゲーム数とHEYカウンタの両方狙えるので打てる機会が多いです。

やめ時について

この台を打つ際のやめどきは

・ドライブゾーン終了後

・特訓敗北後

の2パターンありますよね。

どちらの場合も、その1G後にボタンをプッシュするとセリフが発生します。

そのセリフによってやめ時を調整することができます。

詳しくはコチラの記事を参考にしてください。

【ヘイ鏡】ボタンPUSHによるセリフボイスのモード示唆について
スロット『HEY鏡(へいかがみ)』ではボタンプッシュのセリフでモード示唆などをしてくれます。 ...

 

この画面は何の示唆だっけ?という方へ

【HEY!鏡】ドライブゾーン終了画面【設定示唆&確定】
ヘイカガミのドライブゾーン終了背景による設定示唆についてご紹介。 456確がちょっと分かりにく...

5月の新台は有望株?

【スロット】今月5月の気になる新台カレンダー
2019年5月のスロット新台をご紹介。 意外にも初めて6号機を出すメーカーも多いですよ! ボ...

コメント