6号機『北斗の拳 天昇』の設定示唆【AT終了画面】

6号機北斗天昇.AT中獲得枚数199X枚スロット

新台6号機『北斗の拳 天昇』のAT終了画面について。キャラが多くて分かりにくいのでまとめました。

スポンサーリンク

設定差・高設定挙動について

この記事ではAT終了画面での設定示唆や獲得枚数、サミートロフィーでの確定演出などをご紹介します。

設定判別や高設定の挙動については↓の記事をご覧ください。

AT終了画面でのボタンPUSH

AT終了画面でボタンを押して出現するキャラに応じて設定示唆を行っています。

AT中の演出は修羅or世紀末モードを選べるのですが出てくるキャラが異なります。

修羅モード

6号機北斗天昇.AT終了画面の設定示唆(修羅モード)

世紀末モード

6号機北斗天昇.AT終了画面の設定示唆(世紀末モード)北斗をあまり知らない方は

オッサンばっかりや...

となるのでこれらの表を参考にしてください。笑

獲得枚数表示での設定示唆

6号機北斗天昇.AT中獲得枚数199X枚AT中、画像のように「199X枚 突破」と表示されると設定56確定となります。

456枚突破

同様に456枚突破と表示されると456確定となります。

サミートロフィー

サミートロフィーは激闘ボナ・AT終了後、サブ液晶に表示されます。

虹→設定6確定
キリン→設定56確定
金→456確定
銀→3以上確定
銅→2以上確定

実践上、トロフィーはかなりの頻度で出現します。

バトルボーナスのラウンド開始画面

主に北斗バー揃いから突入するバトルボーナス(特闘)のラウンド毎の開始画面でも設定示唆があります。

金背景が出ると456確定、また”5ラウンド以内での赤背景+それまでセットストックなし”時も456確定となります。

高設定はリゼロ挙動?

設定6は激闘ボーナスの勝率が高いです。高設定のリゼロの白鯨と同じくデキレである可能性が高いです。

コメント