スロット『エウレカセブンAO』の魅力【面白さに気づいた!】

エウレカAOゲーム性ART出し方コラム・その他

先日、今更ですが『エウレカAO』を初打ちしてきました。
そこでこの台のすばらしさに気づいたのでご紹介させていただきます。

エウレカの新作出るみたいです!

スペック判明!新台6号機「北斗無双」がスロットで登場!【サミー】
パチンコの名機『北斗無双』がパチスロ化!【噂】コロナの影響で5号機設置期限が伸びる!?【沖ドキ,サラ番】導入日はいつ頃?導入延期導入は5月18日~予定です。結構近い!※コロナの影響で導入が延期になりました。初当たり確率・機械割CZ/AT合算
スポンサーリンク

一撃性能の高さ

エウレカAOの一撃性能は5号機屈指と言っても過言ではないでしょう。
凱旋やハーデスにも、純増では劣りますが、出玉では引けを取りません。

で、出玉トリガーとなるのがクォーツアクティベートチャンス(QAC)です。
これはART突入時やストック獲得後に入る、ゲーム数上乗せの特化ゾーンです。

ゲーム性はシンプルで、簡単に言うとリプレイ以外を引き続ける限りゲーム数上乗せを続けます。1G当たりの継続期待度は50%です。
それだけ?と思われるかもしれませんが、シンプルですが爆発力も秘めておりかなりアツくなれます!

「クォーツアクティベートチャンス 事故」で検索すると4桁乗せ画像がゴロゴロ出てきます。夢がありますよね。

大量上乗せ後はREGを引いてクォーツナビモードを上げろ!

エウレカAO

これは夢のまた夢の話ですが(笑)、QACで事故って大量G乗せした後もさらに事故要素があります。

ART中はクォーツリプレイが10回来るごとにQACを1つストックします。
クォーツリプレイ出現率は「クォーツナビモード」というモードで管理されています。
「通常A」「通常B」「高確」「超高確」とあるのですが、REGを引くと約33%でモードが1つ上がります。

これが超高確までいくと約1/4.5でクォーツリプが揃います。
一度上がったナビモードはセット終了まで落ちないので、残り500Gとかある状態で超高確まで行くと、、、QAC10個ストックもあり得ます。

ベルフリーズ・V3モード・ループストック

ヒキ弱だからQAC事故らせられないよ

という方へ、まだまだ大量出玉への契機があります。

ベルフリーズ

ベルフリ

通称ベルフリはART中の約1/6500で成立し、100G・200G・300G上乗せが1:1:1で来ます。
事故とまではいきませんが、こちらも強力です。

V3モード

エウレカV3

V3は本機最強の特化ゾーンで、10G+αでリプレイ以外で上乗せ確定・クォーツリプ成立でQACストックとなっています。
この間、クォーツリプは1/4.5になっているので2,3個はほぼ確実にストックできます。

ループストック

ART初当たりの種類によってループストック抽選を行っています。
エピソードボーナスor通常時右上がりリプでの直撃によるART当選の場合、1/2で50%のループストックを得ることが出来ます。
つまり50%の抽選に漏れるまでQACをストックし続けてくれます。

大きな期待はできないですが、あれまだ続くの?というのはうれしいですよね。

ハイエナ的にも隠れ美味しい機種

実はハイエナにも向いています。
この台の天井は900GでARTに当選します。で、900Gというのはボーナス間なので途中にARTを挟んでいても有効です。
なのでデータカウンタを見ただけでは気づきにくいので案外拾えることがあります。

実際のボーナス間G数はPUSHボタンを押した右上に表示されています、550Gほどから狙ってみましょう。

一撃のティナさんの動画

詳しい&ヒキ強ということで見ていてとても面白いです。オススメ!

以上、エウレカAOについて語らせていただきました。
出玉について取り上げましたが、A+ARTの良さであるART中のナビなしのアツさや演出バランスなどもサイコーです。
この台は(お店が認定を取っていれば)2021年まで設置できるのでまだまだ長く遊べます。
いつかは夢の4桁乗せしてやりましょう!

あの花楽しみ

新台『あの花』がパチンコ&スロットで登場!【天井恩恵も判明!】
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』がパチンコ&スロット両方で登場!リゼロに続き人気アニメの...
お知らせ
ブログで稼ぐ、始めませんか?

・本業の収入だけじゃ心配だ...
・サークルに飲み会に何かとお金がかかる...
・専業として生活してきたけどコロナで生活が苦しい...

このような悩みを抱いているあなたに!
あなたのパチンコ・スロットの知識を活かしてブログで稼いでみませんか?

スポンサーリンク
コラム・その他 スロット
君はチャンスを感じたことがあるか

コメント